2018年2月12日月曜日

*WORKERS Co., Ltd*
Modified BD
-gingham-


*WORKERS Co., Ltd*
Modified BD

-gingham-
¥12500+税









こちらは柄の方。
ネイビーのギンガムチェック。


昔から個人的にギンガムチェック好きなのですが、これくらい少し柄の大きなものが特に好み。
これくらいの柄の大きさの方が、可愛くなり過ぎない印象です。


適度にハリがあって、清潔感のある生地感が良い


ワーカーズのモディファイド フィットは、この10年くらいのシャツのシルエットの流れを数値化し、研究、導き出したシルエットなのだそうです。
2000年代のタイトフィットから、今年は少しルーズが好まれている印象。
時代によって好まれるシルエットは変わりますが、シャツ本来の機能を考えた上で、「日本人の体型に合う寸法」を導き出し、型紙を製作したそうです。
僕の主観だと、丈はほどほどに短めで、適度に身体にフィットするシルエットだと思います。
着る人の好みでサイズをアップしても無理無く着られるので、気分で選んでみても面白いと思います。


この写真では、身長168cm細身のモデルさんに15サイズを着ていただいています。
14でジャストフィットだと思いますが、今年はこういう着方もありです。


一瞬であらゆる情報が広がる今日この頃、誰でもあらゆる情報を手に入れる事ができるこの時代、人の好みも本当に様々。


昔のように、大きなトレンドの様なものはなくなってきていると思います。


だからこそ、自分だけの個性を発揮しやすいというか、そういうものを見つけて自己を表現する事が、より大切になってくると思います。


洋服は、その表現として、第一印象としては、さらに重要なコトになっているのではないかと思います。


人は見た目が(先ずは)98%だと僕は思っています。